2007年12月16日

ジャニス慰安旅行

ZAZENがランキング入ってるー。
某きゅんきゅんさんの影響でちょこっと聴いたんだけど、およそ一般ウケを狙ってない内容なのにランキング入りしてしまう!いいねー。
日々音楽CDの需要が減り続ける一方で、コアなシーンのお客さんはシーン自体を盛り上げようと(意識的にしているかどうかは別として)CDを買ってくださる。結果、ビジュアル系をはじめとして色んなアングラなジャンルが脚光を浴びる。
やはり来るべくして来るんだねビジュアル系。歴史はほんとに10年周期で繰り返すんだわ。人間の趣味趣向のサイクルも同じなのかね。
と、いうわけでブームの終焉も近い将来確実に来ます。そんな中生き残るのは?
音楽の本質って何だ?そこを知っている奴、いや知る知らないとか小手先なことじゃなく、無意識に体に染みついている奴が生き残る(別に生き残ることだけがいい事じゃないけど)。
うららさんのいつも言ってる「英雄は英雄を知る」ってやつかな?理屈じゃねーんだよだっていいものはいいじゃんってやつ。ちょっと違うかもごめん。
えてして英雄、というか時代の先駆者は理解され難い。オルステッドとかね。架空の人物だけど。
桜田門凱がこんな言葉を残している。
「怖いよああいうタイプは…天然だからね!」
あ、ちなみに桜田門凱はマサルさんのね§*'∀')
天然。別に狙ってるわけじゃなくスルッと出てくる凶器。
僕は残念ながらそういう天然の凶器は持ち合わせず無難に生きてしまったけど、そういう天然の凶器を持ち合わせている人間を感じ取る嗅覚は並外れていると思ってる。
ここにいてよかった。一方僕は僕にしかできないことをするだけだ。
全然関係ないけどさやえんどう超うめー。
posted by 悠介 at 01:43| ムンバイ 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。