2008年02月06日

えにくす

すごいリアルな話で申し訳ないんですが、僕は今自分がどこにいるかわからないので探しに行った。
あ、精神的な意味じゃないよ!夕陽に向かって走ったりもしてないんだからね!
つまり、こう、法的に自分が今どこにいるのかわからないのさ。
僕って引越しは人並みにこなしてきて、都内の賃貸物件の相場や主要な街の住み心地なんかは把握してる方なんですが、転出届とか転入届なんかはどっちかというと出さない派なんですね。
住民票なんて適当なんだぜっていう間違った知識をどこかで叩き込まれたもんで§*'∀')

あ、ちょっと話それたけど住民票って前の住所に残しっぱにしてて、そこに住んだ新しい住民が「前に住んでた奴の郵便物届いてウザいから抹消してくれ」って言ったら消えて住所不定になるんだぜ§*'∀')
よく住所不定無職とか住所不定住職とかあるけど、あれって実際に住む家が無いわけじゃないんよー。もちろんそういう人もいるだろうけど。

というわけで、今僕が一体どこに住んでいるのか、まずは東京に来て2番目に住んだ某S区という知る人ぞ知る住宅街へ行ってきた。
区内には、アップダウンの阿部氏の持ちネタ『経堂駅前のコンビニの店員の「いらっしゃいませ」が「エアロスミス」に聞こえる』で一躍有名となった経堂駅がある。
実はここ経堂駅、付近住民の間でなんにもねえ事で有名である。小田急線ユーザーは覚えておくといいだろう。

んで、この某S区から僕は転出届を出していたかどうか覚えていなかったので(そもそも転入したかどうかも謎)S区役所の某出張所に行ったわけですが、どうやら僕はS区には既に存在していないようだ。

一体悠介さんは今どこにいるのか?
発見次第至急悠介さんに連絡をください。
この件は金曜までに片付けなきゃいけないから明日か明後日もまたレポるよ§*'∀')
ついでに東京案内にもなるというよくわかんねえブログ。


ここで一応断っておくと我々ポワトリンはポワトリン星からやってきたポワトリン星人なので、今東京だのなんだの言ってるのは地球における仮の住まいなんだぜ§*'∀')
でぬくんが地底を通じてどこにでも行けるように、悠介さんは空中に魔方陣を描いてそこに空いた空間の穴からこう、にゅーっと出入りするんだぜ§*'∀')
逆に夢が無いね。
posted by 悠介 at 20:45| ムンバイ 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。