2008年04月13日

視線の先にミシュラン女

妖怪か!


レコ控えてるため、わりと個人練漬けの日々なんですけど家から徒歩15分のところに結構機材メンテの整ったスタジオがあるんで超愛用してるんですね。
近くにCで始まるドラえもんで有名なファミレスがあるんだけど、いや一切ドラちゃんがメニューとして出てくるわけじゃないんだけど、たぬきうどんとか無いんだけど、ちょっと今日は月に一度のご褒美☆みたいな時はよく行くんだけど、そこの温野菜サラダを僕は愛していたんですね。どのくらい愛してたかと言うと温野菜サラダが「ぁたしとバンドどっちが大事なの!?涙」とか言う日にゃ一緒に田舎に帰るくらいの勢いで。めっちゃ嘘だけど。
でもここ数ヶ月奴と会っていなかったら、奴は変わってしまった。
温野菜と言えばあの淡白な薄味が好きなんだけど、中に入ってるじゃがいもがフライドポテトになってしまったのね。
「あ、揚がってる!お前揚がってるぞどうしたんだ?しっかりしろ!」みたいな。
味は以前よりはっきりしっかりして一般ウケはよろしそうな感じなんだけど、もうそれは僕の知ってるあの頃の温野菜サラダじゃなかった。そして前ほど奴に魅力を感じなくなってしまった(´・ω・`)
同じような事は世界最安のエスカルゴで有名な『サイゼリ屋さん』でも発生したのね。モッツァレラトマトが輪切りでオリーブオイル多めの頃が良かった(´・ω・`)ランプステーキ消滅(´・ω・`)
みんな僕を置いて変わっていってしまうのねと思ったらせつなくなったけど、僕が一番愛してるのはバーミヤンだから一切問題無し。
posted by 悠介 at 10:14| ムンバイ 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。